2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« カマンベールおじさんの時計。 | トップページ | ゴールドの缶バッジ。 »

2007/12/20

ガーナチョコレート。

7s_025

「ガーナっておいしいよね。
そう思わない?
ぼくは思うんだけどね」

今回はフレンドリーに始めてみた。
どうだろう。

どうだろうって、
どうでもいいか、そんなことは。

さて、よく行くデパートの地下一階には
有名なショコラティエがあり、
いつ見てもそこには、
チョコ目当てにたくさんの人が並んでいる。

まあ、おいしいんだろうとは思うのだけど、
毎度毎度、並んでいる人たちをみると
「君たち、ほかにやることはないのかっ」
「並ぶのが、そんなに楽しいのかっ」と
偏屈じじいのように文句のひとつも
言いたくなるのであった。
そもそも自分が並んでなにかするのが嫌いなものでね。
まあ、並び好きの人たちには
おおきなお世話以外のなにものでもないな。
それに並び好きな人たちのほうが
いまは確実にマジョリティーであるだろう。

でも、そんな高いチョコを食べなくても
日本人にはガーナがあるじゃないか、と
ちょっとだけ言いたいわけである。
高級品ではないけれど
質が高いというモノはあるのだ。
自分にとってはガーナはそういうものなのである。
キングオブ〈スーパーのお菓子棚〉である。

実は、
その有名ショコラティエのチョコも、
お歳暮として実家に送ったことがあるのだった。
まあ、試しにと思って。ネットでね。
そして正月に帰省した際に、
まだそのお歳暮のチョコが残っていたので
試しに食べてみたのだが、
確かに美味しいけれど、はっきりいって
値段ほどおいしとは思わなかったぞ。

これは自分の舌の問題だろうか。
ま、それもあるんだろうな。
でもいいのである。
自分にはガーナがぴったり。
と、いうことである。

ビバ、ガーナチョコレート。

 

« カマンベールおじさんの時計。 | トップページ | ゴールドの缶バッジ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カマンベールおじさんの時計。 | トップページ | ゴールドの缶バッジ。 »