2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« チェコ軍放出品のブランケット。 | トップページ | ブルーのブルボンキーホルダー。 »

2008/01/07

ベスト(あるいはジレ)。

7s_030

人生は冒険だ。

大仰である。
いつになく派手な服を買った、というだけである。
実用性と嗜好性をはかりにかけて、
今回は実用性をちょっと、うっちゃってみたわけだ。
なにしろデザインのテイストが、
ストライクゾーンど真ん中だったものだから。

ピンクの洗いをかけたようなポリエステルの生地に、
アンティークらしきリボンで装飾をほどこしたこのベストは
(ジレっていったほうが雰囲気か?)
フォークロアなテイストである。
でも、自分が着用することを想定すると
着用回数が極端に少ないであろうことは自明である。
なにしろ派手なので。
いくら実用性をうっちゃる、とは言っても…。

しかしながら、
いっしょに買物にいった連れもこのベストを気に入り、
試着してみるとサイズ的に女性でもなんの問題もなく、
女性だったら、
逆にあまり気張らずに着こなせそうでもある。
「買っちゃおうかなー」と連れが言うので
買っちゃえ買っちゃえとそそのかしたのであった。
「でも、たまに貸してね」との条件をつけて。
なんだ、連れに買わせて、
冒険なんてしてないじゃないか自分。
ちょっと姑息でさえある。
しかも「買っちゃえ」とは言っても、
金の出所はいっしょ…。

ということで、いちおう共用することになったこのベスト、
派手ではあるが、自分にも似合わないわけではない。
と、二重否定で謙虚に主張してみる。
近々誰かの結婚パーティーでもないものだろうか。

« チェコ軍放出品のブランケット。 | トップページ | ブルーのブルボンキーホルダー。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チェコ軍放出品のブランケット。 | トップページ | ブルーのブルボンキーホルダー。 »