2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ピーウィー。 | トップページ | エディアールのマーマレード。 »

2008/02/17

エビ茶の鞄。

7s_047

春が近づいてくるとどこかに出かけたくなる。
べつに遠くへ行きたいというのではなく、
近場で一泊で温泉へとか。そんな程度でいいんだが。
まあ、そう思ってはいてもなんやかやと用事があったり、
気持ちはあっても腰が重かったり、
実際でかけることなど無いのである。
日差しが日一日と長くなってゆき、
気分だけが、そんな旅モードになるのであった。

そして、そんなとき使える鞄がずっとなくて、不自由だった。
いや不自由な気がしていたのだった。
実際はでかけないのだから不自由でもなんでもないわけで。
鞄がないために出かけられないと思いたかったんだな。
腰が重く面倒くさがりの自分の性格を
そうやって正当化しているということである。

そんなある日、この鞄を見つけた。
ボストンバックとスポーツバックの中間のような雰囲気で、
まさに1泊程度にぴったりのサイズである。
合成皮革の質感と、
ボルドーというかエビ茶のような色合いが、
すかしてないというか、いい意味で古くさいような味があり、
なかなかに新鮮だったので、
お買い上げ、させていただいたわけである。

さあ、これで温泉とかいけるぞ、と思っていた矢先。
兄弟が入院してしまい、
様子を見に、実家に1泊で帰ることになった。
その時に、この鞄をぶら下げて帰ったことは言うまでもない。
なんともタイミングがいいような、悪いような。

« ピーウィー。 | トップページ | エディアールのマーマレード。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピーウィー。 | トップページ | エディアールのマーマレード。 »