2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« エビ茶の鞄。 | トップページ | ねこあんか。 »

2008/02/19

エディアールのマーマレード。

7s_050

いくつになっても朝は眠く、
時間ぎりぎりまで寝ているので、
朝食はいつも時間との戦いである。
そして寝起きの状態では食欲が旺盛なわけもなく、
ごはんではなく軽くパンであることが多い。
ジャムをつけたトーストを
紅茶で流し込むといった感じ。
そういえば、むかしは朝から甘いものはちょっと、
と思っていたのだが
いまはぜんぜん平気だなあ。
人はいろんなことに慣れるものだ。

パンにジャムといったら、
やはり基本はマーマレードだと思うのだ。
何故かといわれても困る。主観なので。ほろ苦いからか。
そんなマーマレードだが、最近定番になっているのは
エディアールのものである。
すこし高めだが容量があるのでまあいっか、
と、思う微妙な価格帯。
しかしここのマーマレードは種類が多く、
選び甲斐があるのであった。
良く買うのは、ほろ苦さがあるタイプのもの。
なかには『一番摘み』という季節限定のものがあって
ジャムなのに、3,000円近い値段のついているものがある。
およそ庶民的でない価格である。
日頃1,000円台のワインで満足している人間には
たぶんその値段の価値を、
味としてはわからないと思うので買いはしないが。
あっ、くれるなら喜んでいただきたいとは思う。

話は変わるが、
雑誌にポテトサラダのレシピが載っていたのだが、
そのポテトサラダにはクレソンと、
そしてマーマレードが入っているのである。
頭のなかで想像した味が
もしかしてうまいかもと思ったので、つくってみた。
うまかった。
酢豚にパイナップルがはいっているのは
いまだに許せないが、
ポテトサラダにマーマレードは
かなりいい感じである。
絶妙。

« エビ茶の鞄。 | トップページ | ねこあんか。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エビ茶の鞄。 | トップページ | ねこあんか。 »