2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ラッシュ、ハーバリズム。 | トップページ | Holy Sticker。 »

2008/03/10

MOD EAST。

7s_059

会社のオフィスが入っているビルは
港区の某所にあるのだが、
それがまた古い建物なのである。
ほぼ自分と同年齢。
だけど古い建物は嫌いではないのだ。むしろ好きでさえある。
いまのところに2年ほど前に引っ越してくるまえは、
ビル1Fの駅の改札みたいなところで
カードキーを読み込ませて通るような、
きわめて今っぽいビルにオフィスがあったのだが、
くらべたら現在のビルのほう断然好みなのであった。
なんたって玄関のドアノブは真鍮製で、
毎日掃除のおじさんが
ピカールでキュッキュと磨いていたり、
ホールの壁面や床は大理石を象眼したような加工だったりする。
オフィスの部屋のなかにも、
なぜか直径2メートルほどの柱があったり。

「MOD EAST」という本は、
1960年代の、おもに東京に建てられた建物を
写真にとって集めたものだ。
そこに写っているのは、
保存運動が起こるような古さの建物ではなく、
もう少し今に近い、でも懐かしさは感じるような程度の
古さを持った建物なのである。
廊下を、お茶の水博士とアトムが
ピットンピットンと音をたてながら
歩いているのが似合うような建物である。
うーん、ちょっと違うか?

なんていうか、
ノスタルジックな魅力はもちろんなのだが
古さが目くらましになってわかりにくいのだけれど、
よく見ればそのデザイン感覚は、いま見ても新鮮であるような、
魅力的であるような、
そんな建物が載っているのだ。

こういう建物、残しておいてほしいなあ、と
この「MOD EAST」を見ながら
しみじみ思うわけである。

« ラッシュ、ハーバリズム。 | トップページ | Holy Sticker。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラッシュ、ハーバリズム。 | トップページ | Holy Sticker。 »