2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 趣味のパスタ。 | トップページ | ピンナップ・キャット。 »

2008/03/18

吹きガラスのボール。

7s_065

掌、という言葉はいいなと思う。
やさしくものを包むような感じであるから。
そして左右の掌を合わせた、
そのカタチもまた、
とても優しげであると思う。
この吹きガラスの器は、
そんな左右の手のひらを合わせた、そのものの
カタチをしている。
シンプルなかたちなのだけれど、
微妙に左右比対称で、
それが、暖かみのある雰囲気をつくっている。

この器は、
吹きガラスを習っている知り合いの女性が、
我が家に遊びにきたときに
お土産に持ってきてくれたものだ。
本人は、左右非対称であるのは
技術が未熟であることで、
あまり胸をはれることではない、というのだけれど、
味、といってもいいんじゃないかと思うんだけどな。
ちょうどいいクラフト感じゃないだろうか。
サイズも使いやすいので、
実用の器として重宝しているのである。

こんな感じでいくつかあったらいいよね、と言ったら、
彼女曰く、同じものを同じように複数つくるというのが
また難しい事、なのだそうだ。
うーむ、吹きガラスの世界奥深し。
ま、工芸はどれでもそうであるか。

« 趣味のパスタ。 | トップページ | ピンナップ・キャット。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 趣味のパスタ。 | トップページ | ピンナップ・キャット。 »