2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ラ・ベル・イロワーズのオイルサーディン。 | トップページ | 趣味のパスタ日記6&オイルサーディン。 »

2008/05/11

マドラスチェックとパッチワーク。

7s_102

なにしろチェック柄好きなもので
マドラスチェックも本当は好きなのである。
が、タータンチェックのシャツや、
ギンガムチェックのシャツは持っていても、
マドラスチェクのシャツは持っていない。
何故かといえば、
マドラスチェックはラフ過ぎるような気がするもので。
「パジャマっぽい」感じとも言える。
自分が着るとどうもパジャマに見えるのである。
いつも会社へは、基本的にノーネクタイで、
かなりくだけた格好でいくのだが、
それでも自分なりのドレスコードというものがあって、
そんなマドラスチェックはアウトなのであった。

そんなわけで、
マドラス柄には手を出していなかったのであるが
先日こんなT シャツを見つけてしまったのである。
ネイビーのTシャツの胸に、ブランドロゴの一部が
マドラスチェックの布で、パッチワークされている。
マドラスのラフさと、Tシャツのラフさが、
ネイビーというフォーマルっぽい色で
ほどよく緩和されている、ように思う。
これなら会社にもOK。
「OKかよっ」とつっこみが入りそうだが、
わたくし的にはOK。
紺色のジャケットの下にあわせれば十分OK。
なにしろパッチワークも好きなのである。
買うしかないじゃないか。
これを来て会社にいけば良い仕事もできるというものだ。
着ているものでテンションがかわることって、
ありますよね。自分はあります。

ちなみにブランド名は、
「eYe JUNYA WATANABE COMME des GARCONS  MAN」
人を食ったような、長さである。

« ラ・ベル・イロワーズのオイルサーディン。 | トップページ | 趣味のパスタ日記6&オイルサーディン。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラ・ベル・イロワーズのオイルサーディン。 | トップページ | 趣味のパスタ日記6&オイルサーディン。 »