2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 部屋のすみっこ。 | トップページ | ネコも訓練。 »

2008/06/10

バジル。

7s_115
毎年、この季節になると
バジルを植える準備を始めるのであった。
いまどきハーブそれもバジルなどは
かなりあたりまえの食材で、
うちの近所のスーパーでさえも置いてあるのだが、
使いたいときに売り切れてたり、
ペーストをつくるのに大量に使いたかったりするので
毎年プランターで育てるのである。
もちろん園芸店で、苗も売っているけれど
これまた入荷のタイミングによっては
買い逃したりするので
最近では、スーパーに置いてある時に買ってきて
水に差し発根させているのであった。
バジルがまた驚くほど簡単に、
水につけて2日もするともう根っこがでてくるので、
出そろったら、プランターに植えて完了である。
6・7本もあれば、
使っても新しい芽がどんどんでてくるし、
けっこう収穫気分も味わえる。
家ではひと夏に十分な量である。

以前は、
ダーク・オパールという紫色をした品種を
種から育てたりもしたが、
いまは鑑賞よりももっぱら実用性で、
スタンダードなスイート・バジルだけを植えている。
でも実用性といったけれど
丈夫でどんどん育つ様は、見ていても楽しく
園芸欲みたいなものも、満たしてもくれる。

そういえば、日本の夏のハーブといえば
やはりシソなわけだ。
バジルのようにプランター栽培をしたことがあるのだが
どういうわけだか、シソは虫が大量についたりして
うまく育たないのである。
何回かやっても同じ結果に終わるので
植えるのをやめてしまった。
マンション最上階の我が家のルーフバルコニーは、
夏は陽射しも強く、
植物の生育環境としては過酷なので、
地中海原産のバジルには耐えられても
シソには厳しすぎるのかもしれない。

« 部屋のすみっこ。 | トップページ | ネコも訓練。 »

コメント

おしゃれなブログですね・・・

バジル、こうやって増やせるんですか・・・
私もやってみようとおもいます。

なんとなく北欧の香りが漂ってきますね
器がそう思わせるのでしょうね

ALOHAさん、こんにちは。
バジルは育てるのがほんとうに簡単なので、
ぜひ試してみてください。
イタリアンだけでなく、
バジルとナンプラーで味付けすると、
なんちゃってタイ風焼きそばのできあがり。
ま、なんっちゃってですけどね。
でも、わりと美味いっす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 部屋のすみっこ。 | トップページ | ネコも訓練。 »