2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 水晶。 | トップページ | アーガイル柄のカーディガン。 »

2008/10/27

リップモイスチャライザー。

7s_170

空気が乾燥してくると
なんだかすぐ唇がぱっくりと割れてくる。
寒い季節はそれがけっこう憂鬱だったりするわけだ。
でも会社などでまわりを見わたしても
リップクリームなんて
つけてもいないような男性はけっこういるのだが、
こういうのはけっこう個人差があるんだろうか。
彼らは唇がぱっくり割れたりはしないのだろうか。
自分なんて、リップクリームは手放せないのだがな。
不思議である。
そして10月ももう下旬。
今年用のリップクリームを買っておかねばと
先日薬局に行ったのである。
リップクリームなんて、
どんなものでもいいような気もするのだが
いざ選ぼうとすると、迷うわけだ。
品質はあたりまえとして、やっぱり
パッケージも気になるのである。
なんか中年男性が持ってもおかしくないリップクリームって、
選ぶのが難しくはないだろうか。
そんなことを考えるのは自分だけか?
あいかわらずの自意識過剰か。
などと、売り場を見渡していたら
『氷点下の極寒の海の過酷な環境で働く
ノルウェーのフィッシャーマンの手肌・唇を守るために
開発されたノルウェーフォーミラ シリーズ』という文言が、
ロープを握りしめる無骨な漁師の手の写真とともに。
おお、これはいいではないか。
白地に赤とブルーを使った配色が
とても「マリン」な雰囲気だし、
男のロマン的でもある。
ノルウェイだから北欧デザイン的でもあるぞ。
ていうか北欧そのもの。
という訳で購入したニュートロジーナのリップクリーム。
でも、あとから気がついたのだけれど
自分は男性用として売ってるものと思い込んで購入したのだが
どうもそういう訳ではないらしい。
でもなあ、漁師の手の写真がさ、かなり男っぽかったんだけど。
女のひと、自分のように
男性用だと勘違いするのでは、
と、すこし心配。

« 水晶。 | トップページ | アーガイル柄のカーディガン。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水晶。 | トップページ | アーガイル柄のカーディガン。 »