2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 森永練乳ケーキ。 | トップページ | ネコのいる場所。 »

2008/11/23

James Jackson アンティークワックス。

7s_181

なんだか、うちでは
ふるぼけたような木の家具多いのだ。
ま、よく言えば
アンティーク風なものが多いということなのだが
手入れをしない木製の中古家具は、
ただ薄汚れてみえるだけだったりもする。
『古色がつく』ということで
自分を納得させて、手入れをしないわけだが、
たんなる無精者なだけだ。
中古ではないのだけれど、
1年ほど前に買った
気に入ってるダイニングテーブルがある。
細かい傷などはまったく気にせず、
なんの手入れもしていなかったのだが、
ある日ふと、その手入れしないことがやけに気になった。
なんていうか、尽くす愛に応えてないって言うか。
うしろめたい感じ?
どういう風の吹きまわしなんだろうか。
自分の心ながらよくわからない。
でも気になるので、
家具用のワックスでも買おうと思ったわけである。
このJames Jackson アンティークワックスというのは、
ある通販サイトによれば、
「アンティーク家具業界で、知らない人はいない」ほど
有名なんだそうだ。
英国製ということなので
モノとしてグローバルスタンダードということか。
このまっくろの缶が、何とも雰囲気である。
黒字に白い抜き文字で全体がうめつくされたデザインは
ジャックダニエルのラベルデザインと同じ匂いだ。
自分はあまり、『男臭い』デザインは好まないのであるが
これは好きだな。
しばらく飾っておこうと、そのへんに置いておいたら、
「それどこにしまうの?」と、
ツレにお小言をいただいた。
やれやれ。

« 森永練乳ケーキ。 | トップページ | ネコのいる場所。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森永練乳ケーキ。 | トップページ | ネコのいる場所。 »