2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ネコのベッドとしての私。 | トップページ | ジェネラルストアのマグカップ。 »

2009/01/13

散歩の学校。

7s_200

無趣味なんである。
趣味を問われれば『園芸』と答えた頃が懐かしいくらいだ。
いや、いまでもバルコニーには
植物はたくさんあるわけで、
園芸が趣味と公言してもウソではないのだが、
なんていうか、ひところの情熱からの冷め具合を思うと、
胸をはれないっていうか。
海外のナーセリーから、
通販で種を取り寄せたりした頃を思うとなあ。
で、この先中高年を生きて行くわけだから
無趣味はまずいんでは。
と思ったので、
「散歩」を趣味にすることにした。

以前、上野へある美術展をみにいったときのことだ。
お目当ての美術展が、
到着時にすでに入場1時間待ちであることにうんざりし、
観るのをやめて、あたりをぶらぶらしてみようと思ったのだ。
地図のようなものも無かったので、
適当に芸大のほうへまわって歩き出したのだが
とくに目的が無くても、
ぶらぶら歩きは思いのほか楽しい。
適当に道を選んで歩いていたのだが、
気がつくといせ辰があったりして、
「おお、ここがあのいせ辰か」などど
感激したものである。
また最近は、ツレとふたりで自宅付近を
歩き回ることも多く、
(大きな声で言えないが、ダイエット目的か…)
それも意外に楽しめる。
自宅周辺とはいっても
通常通る道というもは、
あんがい決まりきっているわけで
それから逸れて歩くと、
けっこう発見もあるものなのだ。
そういうわけで、
これからプロフィールの趣味の欄は「散歩」ということに。
で、散歩の学校の本も購入した次第。

« ネコのベッドとしての私。 | トップページ | ジェネラルストアのマグカップ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコのベッドとしての私。 | トップページ | ジェネラルストアのマグカップ。 »