2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« マッカイ・シャンパンマーマレード。 | トップページ | 2月末。 »

2009/02/25

京都スーベニイル手帖。

7s_216

和テイストというものが
実のところあまり好きではない。
和ではなく和テイストね。
つまり、まるっきり和であればいいのだが
「味付」になるとどうも嫌なのだ。
インテリアでも、純粋な和室や
和室に普通に暮らしているっていうのは問題ないのだけれど
和家具をアレンジしました、みたいなのはどうも。
そもそもが日本人なのに、
妙に和を客観的にとらえている感じがして
違和感があるのである。
だから、そういう「和」と
「和テイスト」が混在している京都も、
好きだけどちょっと嫌い、みたいな感じなのだ。
しかし、そんな「和テイスト」ではあるが
時間(=古さ)という味付けと
カワイイ、という基準でくくってしまえば
それはそれでアリとも思うのである。
カワイイは強いぞ。
なんだかうまく説明ができないけれど、
とにかく、そんな京都のカワイイあれこれを
本としてまとめたのが
この京都スーベニイル手帖なのである。
カワイイっていうか、乙女テイスト?
ああ、正直に言ってしまえば
乙女テイストみたいな部分が
確かに自分のなかにはあるなあ。
メカものより、紙ものが好きな自分であった。

« マッカイ・シャンパンマーマレード。 | トップページ | 2月末。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マッカイ・シャンパンマーマレード。 | トップページ | 2月末。 »