2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 使い捨てのひげ剃り。 | トップページ | アクリルタワシ。 »

2009/06/10

発泡性ワインのトメ金。

7s_257

発泡性ワインなどと、
回りくどい言い方をしなくてもと思うのであるが、
シャンパンとか、
シャンパーニュとはやはり書けないのである。
だって、シャンパーニュとは
フランスのシャンパーニュ地方(地域?)で作られる
発泡性ワインにのみゆるされる呼称であるらしく、
そして当然のごとく高価格でもあるわけで。
なので、発泡性ワイン好きな我が家でのむのは
シャンパーニュ、ではなく
スパークリングワイン、
フランス産ならヴァン・ムスー、
イタリア産ならスプマンテ
スペイン産ならカバ、なのである。
泡がでてりゃなんでもいい、わけではないが
まあ手頃な価格帯のものを買っているということである。
あ、辛口であることはマストですがね。
いや、そんな我が家の経済事情はどうでもよく
書きたかったのは、
発泡性ワインのコルクのトメ金のことなのである。
なんだか捨てられないのだ。
なにに使えるわけでもないのだが、
この針金のねじねじとひねられた様だとか
そこはかとなく手作業感が感じられて、
捨てるに忍びないのである。
なもんで、こんなに溜まっているのである。
実際は機械化されていて
手作業でもなんでもないのかも知れないわけだが。
でもこうやって重ねてあると
なんとはなしにオブジェっぽくみえなくもない。
いや見えないか。
さっさと捨てなさいということである。

« 使い捨てのひげ剃り。 | トップページ | アクリルタワシ。 »

コメント

こういうの、捨てられませんよねー(^_^;)

私の場合、悲しいかな家に帰ると
さっさと捨てられていたりします(゜∀゜;)

あ、こんな記事を書いてはいますが
ウチでは自分が捨てるほう。
着ない服とかさっさと捨てろ捨てろウルサく言うので、
たまに嫌がられています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 使い捨てのひげ剃り。 | トップページ | アクリルタワシ。 »