2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ネコ、寝場所を選ばず。 | トップページ | 使い捨てのひげ剃り。 »

2009/06/04

古本屋のスリップ。

7s_255

この頃古本屋で本を買う事が多い。
古本屋といっても昔ながらのスタイルの店ではなく、
古本のセレクトショップみたいな商品構成で、
インテリアもオシャレ度が高いいまどきの古本屋だ。
たいがい店主(であろう人)は、
30代前半くらいで、
いかにもサブカルとかアート好きのようなタイプ。
趣味が高じて、という感じなのかも。
こういったニュータイプの古書店は
やや流行りもの的な感じもなくはないけれど、
それでも、そういう本屋が増えるのはうれしい。
だって、自分の読みたいジャンルの本が
読んでくださいとばかりにいろいろ書棚に並んでいるわけでさ。
そんな古書店で買った本をぱらぱらめくっていると、
買ったときには気がつかなかったスリップがはさまっていた。
そのスリップ、よくみるとけっこうかわいいんだ。
昔の教科書に載っているような
少年少女のイラストが使われていて、
店名をタイトル的にいれたデザインが昭和的懐かしさ。
ま、レトロってことなんだけどもさ。
あんまりレトロって言葉が好きではないので
まわりくどい言い方をした次第。
この古本屋は、それほどいまどきっぽくはなかったけど
いい意味での普通な感じが、
西荻の街ののんびりした雰囲気とあって
いい本屋だったなあ。
そんなことをスリップをみて、
思い出していたのだった。

« ネコ、寝場所を選ばず。 | トップページ | 使い捨てのひげ剃り。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコ、寝場所を選ばず。 | トップページ | 使い捨てのひげ剃り。 »