2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 新作スノードーム。 | トップページ | 爪研ぎ。 »

2009/09/11

エッフェル塔の置物。

7s_293

エッフェル塔は「塔」なのに、
東京タワーは「タワー」だ。
あらためて考えると妙である。
「塔」のほうがクラシックでロマンチックでもある。
高級でさえある。
かたや「タワー」は英語なのに、先進感もなく
一抹の安ささえ感じるのはなぜだ。
東京とパリの差か。言葉のマジックか。
東京タワーのライトアップなど
とてもきれいなのにな。
エッフェル塔の歴史・ブランドには
なかなか太刀打ちできないものである。
ま、どうでもいいことだが。

エッフェル塔には二度ほど登ったことがある。
一度めは一人でパリに旅行した際、夜、登ってみた。
初めての海外一人旅で、
いい加減フランス語に消化不良をおこしていたときで
塔に登るエレベーターのなかで、
アメリカの観光客の話している英語が
不思議なほど耳に入ってきて、
自分はこんなに英語が聞き取れただろうかと思ったものだ。
つまり、そう感じるほど、
フランス語にうんざりしていたということである。
二度目はツレと一緒に旅行していた際に、
パリにはいままでなんどか来ていたものの、
ツレがエッフェル塔に登ったことがないということに気づき、
それじゃ登ってみるかということになったのだ。
なんだかすごく混雑しており、適当な列に並んで、
窓口にたどり着いてはじめて、
ここは階段用のチケット売場だがいいかと聞かれ、
いいもなにも、いまさら並び直すことなど
考えられないほどの混雑だったので
とぼとぼと階段で登ったのだった。
その際にお土産売場でかったのが
このエッフェル塔の置物である。
高さ5cmほどの、こんなお土産を買うのに
なんだか必要以上に慎重になってしまい、
ツレと買おうか買うまいかずいぶん悩んだのだった。
いま思えばもっと大きいサイズを
買えばよかったとも思うのだが、
階段で登ってきた疲れで
思考停止状態だったのである。

で、実のところ東京タワーのミニチュアも欲しくて
いつか東京タワーに行こうと思っているのだが
なかなか実行に移せていない。
中学の修学旅行でいちど行ったきりだ。
スノードームなんかもあると思うんだけどなあ。
いつでもいけるところには
なかなか行けない、いや行かないものである。

…なんだか
ほんとにどうでもいい話だ。

« 新作スノードーム。 | トップページ | 爪研ぎ。 »

コメント

こんにちは〜、
娘の名前が「塔子」といいまして、
「どんな字?」と聞かれると
エッフェル塔の「塔」と言おうか、
五重塔の「塔」と言おうか
一瞬ためらう母なのでした。
で、結局 雨宮塔子の「塔」と言ってしまったり。
どうでもいい話ついでに。

自分の名前もそうです。
説明するのにちょっと困ります。
なんていうか、
「○△の○です」という説明の○△が、
なぜか微妙に古くさい単語になってしまい…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新作スノードーム。 | トップページ | 爪研ぎ。 »