2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« スノードーム・シーズン/1。 | トップページ | 趣味のパスタ日記/2009年11月23日。 »

2009/11/27

スノードーム・シーズン/2。

7s_325

幼稚園に通っていたこどもの頃。
12月にクリスマス会があって劇をやったのである。
もちろんイエス生誕劇。
自分も出演者の一人で、宿屋の主人役。
宿屋の主人とは、ヨセフとマリアに馬小屋を提供する
まあ多少は善意のある男の役なのであるが、
自分としてはやはりヨセフがスターだろうと思っており、
ヨセフ役をひそかに狙っていたのだが、
(当然ながらマリア様はやれないんでね)
その役は、体格が良く、
大人っぽい幼稚園児であったKくんが
指名されたのであった。
自分は、自薦だか他薦だかも
覚えてはいないのだが、
わりと自己顕示欲の強い子供だったらしく
最初から、劇には出るもんだと思っていたような気がする。
でも主役はとれないのね、それが人生だよね。
とは幼稚園児は考えないが、
主役をとれない自分になんとはなしに
納得もしていたようだ。
まあ、宿屋の主人でもいいじゃないかと。
台詞も一言あるしと。
そういうところ素直な子供だったんだな。
しかしながら、
劇中で自分が舞台の左にいて、
ヨセフ役のKくんが、
真ん中で決めの台詞を言うのを見ている、
その風景をいまでも覚えていたりするのは、
主役にけっこう未練があったんだろう。
さて、今回のスノードームは
四角というめずらしいカタチのものである。
このシカのような動物はトナカイ?
天使が金髪のリーゼントで
ちょっとヤンキーのおにいさんぽいのがポイント。
300円でおつりがきた。

« スノードーム・シーズン/1。 | トップページ | 趣味のパスタ日記/2009年11月23日。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スノードーム・シーズン/1。 | トップページ | 趣味のパスタ日記/2009年11月23日。 »