2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ある日のパスタ日記。 | トップページ | クリップ・ボード。 »

2010/02/19

Hymns of 49th Parallel。

7s_355_2

k.d.ラングの「Hymns of 49th Parallel」は、
自分の大好きなアルバムである。
k.d.ラングそのものは名前と顔に見覚えがある程度で
どんなアーティストかもよく知らなかったのだが、
CDショップでジャケットの雰囲気に惹かれて試聴し
即購入して以来、自分的愛聴盤なのである。
いわゆるカバーアルバムで
ゆったりとした情感あふれるラインナップが、
男、 40歳代後半、基本ロマンチスト、の
琴線にふれるふれる。
で、先日。
オリンピックの開会式をみていたら、
なんと、そのk.d.ラングが登場し、
「Hymns of 49th Parallel」の収録曲でもある
「Hallelujah」を歌うではないか。
あー、いいなあ。しみじみするなあ。
そういえばk.d.ラングはカナダのアーティストだったのね。
で。
自分の記憶にあるk.d.ラングは、
(たぶん若い頃の)スレンダーでボーイッシュなイメージなのだが
オリンピックのステージにいる彼女は、
彼女というより、むしろおじさん的存在感であった。
白いスーツも、なんていうか。
いや、決して良い悪いではなく、
あまりに自分の持っていたイメージとかけはなれた像が
映し出されたので、ほんとうに、単純に、びっくりしたのである。
ま、そのびっくり感は置いといてだ。
ライブを見て、やっぱり彼女の歌はいいと思った次第。
この「Hymns of 49th Parallel」というアルバムは、
機会があったらぜひ聴いてみていただけたら、と。

« ある日のパスタ日記。 | トップページ | クリップ・ボード。 »

コメント

はじめまして。くも と申します。

このアルバムは私のお宝です。何だか嬉しくなってコメントしちゃいました。


k.d.ラング…来日してくれないかな~と思ってます。

くもさん。こんにちは。
ぜいぶん前の記事にコメントくださったので、びっくりしました。
他のかたと「好き」の方向が同じだと
うれしいものです。
また、のぞいてくださいね。

あらっ!一年以上前の記事でしたか?失礼しました。

「Hymns of the 49th Parallel」のワードで辿り着きまして、勢いでコメントしてしまいました。


「知る人ぞ知る」系のアルバムありましたらまたご紹介お願い致します。


このアルバムの購入はオリンピックがきっかけなんです。こんな素敵なアルバムの存在に、何年も気がつかなかったなんて…


k.d.ラングのハレルヤはYouTubeで色んな映像を探してみたのですが、コレが一番好きです。何回見ても泣けます。

よかったらご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=P_NpxTWbovE

音楽にはあまり詳しくありませんが、
じゃ、何かあったら
またアップしてみますね。

ほんと音楽も自分で聴くには
限りがありますから、
「出会い」は大事ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ある日のパスタ日記。 | トップページ | クリップ・ボード。 »