2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 新宿御苑。 | トップページ | Alice in wonderland。 »

2010/05/24

m&mのマーブルチョコレート。

7s_384

オフィスグリコというサービスは
どれくらいの会社に導入されているものなのか。
知らないひとからすれば、
「オフィスグリコってなによっ」くらいのものだろう。
それはつまり、オフィスのグリコなのです。
説明になっていない。
簡単に言うと「富山の薬売り」のお菓子版みたいなもの。
この例えで分かるひとは、あまりお若くない人かもな。
グリコが「このお菓子箱、お宅におかせてもらえまへんか」と
お菓子ボックスを事務所に置いて行くのである。
大きめの薬箱くらいの専用ボックスに
さまざまなお菓子が入れてあり、
その箱についている料金入れに
100円をいれて自分のすきなお菓子を
持っていくシステムである。
すべてが100円なので、たとえばポテトチップスなどは
専用の小さいサイズになっていて、
午後、ちょっとおやつが欲しいときや、
残業時の小腹を満たすために、
みんな百円玉を手に、
オフィスグリコの箱に向かうのである。
郊外の野菜の無人販売のようなもので
買う人の良心が前提となったのんびりした販売方法ではないか。
まあ、一見のんびりして見えるだけかも知れない。
商いはそない甘いもんおへんえ。
さて「グリコ」とはいえ、グリコ製のお菓子だけでなく、
他メーカーのものもいろいろ入っているのだが、
先日見てみると、m&mのマーブルチョコが入っていたので
思わず買ってしまったのである。
雑菓子って雰囲気が、オフィスグリコによくなじんでいて、
あの、微妙においしくない粉っぽいチョコレートの食感が
妙に懐かしくてさ。あの粉っぽさというものは
確実に癖になる。また大きくなりすぎた子供にとっては
郷愁を誘われるものでもある。
パソコンの画面を観ながらポリポリと
マーブルチョコを頬張る中年男子の図は如何に。
でも、手が汚れなくていいんだマーブルチョコ は。
けっこうオフィス向き?

« 新宿御苑。 | トップページ | Alice in wonderland。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿御苑。 | トップページ | Alice in wonderland。 »