2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 藤田嗣治手しごとの家。 | トップページ | タリーズの缶コーヒー。 »

2010/07/13

7月の猫。

7s_401

猫はもともと砂漠の生き物だったというはなしを
聞いたことがあるが、
どこまで信憑性のあることなのかはわからない。
でも、なんだか暑さには強いような気がする。
冷房をつけている部屋があっても
出ていって他の部屋でやすんでることも多いし、
真夏でも夏バテ的な様子はまったくない。
飼い始めたころ、真夏には、
数時間でも家をあける際には、
一部屋、冷房をつけていったり、
かなり気をつかったりしたもんだが
帰ってみると、
他の部屋のベッドのしたで休んでいたりするわけだ。
へいきのへいざ。
だがしかし、夏になると寛ぐ場所が微妙に変化し、
その他の季節とは違う中途半端な場所でくつろいでいたりする。
ツレによれば「ネコは涼しい場所を知ってるのよ」とのことだが
ま、なんだか風の通りのよさそうなところを
選んでいるような気はする。
暑さは気にしないが
風の通り道の心地よさは愛す、ってことだろうか。
そういえば、旅行で行ったバリにも、
フィリピンにも、タイにも猫はいて
あんな、めちゃくちゃ暑い場所で
生きているわけだから、
東京の夏なんて恐れるに足らず、なのかも。
と言うわけで、
今日も部屋の入り口ちかくの
中途半端な場所で寛ぐ猫であった。
気がつかんで踏んでしまいそうだ。

« 藤田嗣治手しごとの家。 | トップページ | タリーズの缶コーヒー。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤田嗣治手しごとの家。 | トップページ | タリーズの缶コーヒー。 »