2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« タリーズの缶コーヒー。 | トップページ | 本棚というもの。 »

2010/07/20

7月18日のパスタ日記。

7s_403

3連休も終わったな。
もっとも、二日間は休日出勤だったので
ぜんぜん連休じゃなかったんだが。
でも世間には同じように休めないで
働いていた人はいっぱいいるわけで。
みんなお疲れさま、と思えば
また前向きに働けるというもんだ。
一日だけの休みだけど、やっぱりパスタでもつくって
気分転換しないと。
ということで、雑誌に載っていたレシピが
読むからに自分好みだったので
試してみることにした。
ソレント風ズッキーニのスパゲッティ。
うすくスライスしたズッキーニを油でこんがり揚げて、
おなじキツネ色に炒めたタマネギと
パルメザンチーズ、少量のバジルを
牛乳であえてソースにするという
ちょっと手間のかかる作りかたである。
レシピではタマネギといっしょにパンチェッタをいためて
コクを出すのだが、
パンチェッタもベーコンもなかったので
既成の西洋ダシをすこし足してつくってみた。
これがなー。うまいっ。
揚げたズッキーニの香ばしさと
タマネギの甘み、チーズのコクの
濃厚な味わいが…。
手間に見合う味であるのだ。
これ、誰かにたべさせて、
「おいしいっ」という賞賛をあびたい。
で、ちょっと思ったんだけど、
ズッキーニは、スライサーでごく薄くカットして
あげるのだが、すこししんなり揚がるので
味や食感が、湿気ったポテトチップスみたいなのである。
ということは、だ。
ポテトチップスをつかっても
同じようにおいしくなるんでは?
ジャンクだけど、今度ためしてみる価値はありか?
邪道か?

« タリーズの缶コーヒー。 | トップページ | 本棚というもの。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タリーズの缶コーヒー。 | トップページ | 本棚というもの。 »