2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« エイジングケアローション。 | トップページ | 10月1日のネコ。 »

2010/09/29

それからはスープのことばかり考えて暮らした。

7s_426

小さいころコーンスープが好きだった。
うちの母親のつくるそれは、
ジャガイモとコーンとタマネギが入っていて
牛乳がベースのシンプルで
ごくごく普通のスープであるが、
牛乳とじゃがいもの優しい味わいと
タマネギとコーンの甘さがうれしくて、
何度もおかわりをして、
暖かく、幸せな気分になったものである。
なぜにスープとはこんなにも
幸福感あふれる料理なんだろうか。
それはスープはスプーンで食べるから、
ではないかなと思うのだ。
おおげさに言えば、
箸という、使うのに技術と慣れが必要な道具を
使わなければならない食事と違い、
スプーンで食べる料理は、
食べることにたいする敷居が低い。
ちいさな子供でも、大人でも
スプーンさえあればでかんたんにすくって
ふぅふぅ言いながら食べられる。
柔かく煮えたさまざまな具も
スプーンひとつで口に運ぶことができる。
そんな、食べることの簡単さが
スープという料理の優しさかも、と思ったのだった。

なんだか、
『それからはスープのことばかり考えて暮らした』
を読んでから、
スープのことをよく考えた2・3日。
とうぜんながらスープをつくりたくなる本でもある。

« エイジングケアローション。 | トップページ | 10月1日のネコ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エイジングケアローション。 | トップページ | 10月1日のネコ。 »