2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 10月1日のネコ。 | トップページ | POPEYE物語。 »

2010/10/04

ダークオパール。

7s_428

この夏は、よくバシルの事について書いたのだが
実はもう1種類バジルを育ているのである。
ダークオパールという品種で、
紫色の葉をしたバジルである。
スイートバジルと同様に、もちろん食用もできるのだが、
どちらかというと、カラーリーフとして
庭のアクセントにいいと思ったのである。
なにせシックで大人な庭を目指しているので
暗紫色は欠かせないのではないかと。
去年の夏の終わりごろだと思うのだが、
青山フラワーマーケットの店先で
このダークオパールが切り花として売られており、
黒にも近いような紫が
なにせクールでかっこ良かったもんで。
というわけで、
ネットで購入した種を蒔いていたのだが
なんだかこのダークオパール、
生育がとても遅いのである。
普通のバジルの三分の一くらいのスピードでしか
成長しないような。
ほんとチマチマと伸びる感じで。
しかも。
ダークオパールは普通のバジルから
品種改良でつくられたものなので、
「先祖返り」して、葉に
普通の緑がでてしまうことが多いようなのである。
我が家のも、その先祖返りらしく
芽は全体紫だったのに
成長するに従って、
なんだか普通の緑のバジルになっていくではないか。
がっがりだよー。と
ダークオパールに言ってみても詮無いことではあるが、
シックな大人なクールな俺様の庭はどこに。
しょうがないんで、涼しくなってきてから
短く切り戻しをしてみた。
なんだか涼しくなると色が戻るんじゃないかと思ったもので。
根拠はないんだけども。
しかしながら、新しく伸びてきたものは
けっこう葉が紫になっているではないか。
おおっ。
この先、もっと紫が強くなれば
秋にふさわしい庭になる可能性なきにしもあらず。
写真はわざと夕方に。そしてかなりアンダー。
演出しすぎ。

« 10月1日のネコ。 | トップページ | POPEYE物語。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月1日のネコ。 | トップページ | POPEYE物語。 »