2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 豆源のメープルカシュー。 | トップページ | シェーカー鉢。 »

2010/11/25

ドアストッパー。

7s_449

ネコがいるとドアの開閉には気を使う。
うっかりしっぽとか挟んだりしたら大変である。
だから冷暖房をつける時期以外は
リビングのドアは、こんなドアストッパーで
閉まらないように留めおくわけである。
ドアストッパーなどといっても
便宜上そう言っているだけで、
食品の保存用ガラス瓶に、石や珊瑚などを
ごろごろと重しがわりに詰めたものであるが。
ま、石は石なんだが、
妙にひらべったかったり、
角のないつるりとしたカタチだったりという
統一性はあるのである。
なんでかと言えば、
それらは旅行した際に、ツレが拾ってきたものだから。
その人はなんだかそういうカタチが好きなようである。
旅先で拾っているのを見ているときは、
「持ってかえるの重いのに」とか、ロマンのカケラもない
実利的な感想しか持たなかった自分ではあるが、
こんなふうに置かれていると
ちょっとロマンチックな気分にもなるぞ。
この石は、地中海の石(かも)。
この珊瑚はタヒチのもの(かも)。
黒い平べったいのは、ハワイ島の海岸の石(かも)。
ピンクのはペンザンス(かも)とか。
なんだか昔の思い出にひたっているご老人のようでもあるが、
いいのである。
歳を重ねるということは、
思い出を楽しめるということなのであるからして。
でもなんだな、かも、ばっかで、
ほんとはどこの石だったか
あんまりよくわからない。
多摩川の河原の石だったりする可能性は、
な…きにしもあらず?
多摩川にロマンはない?

« 豆源のメープルカシュー。 | トップページ | シェーカー鉢。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豆源のメープルカシュー。 | トップページ | シェーカー鉢。 »