2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« セルジュ・トラヴァルの箱。 | トップページ | ネコとわたくし。 »

2010/12/06

銀杏の紅葉。

7s_453

たぶん、
大自然の中の紅葉に勝ることはないのかもしれないが、
街なかの紅葉もそれなりにきれいだ。
街路樹の銀杏の紅葉が
いちばん目にする機会が多いように思うが、
午後も遅く、陽の光りの傾斜が水平にちかくなる頃、
ひかりと影の、その光りのなかで黄金色に輝く
黄色い葉は格別の美しさである。
なんだか今年は紅葉が目に染みるなあ。
しみじみとその美しさにこころ奪われるのは、
またひとつ歳をとったからか。
やれやれ。
土曜日は、文京区に行く用事があり、
東大のすぐ近くなので、
用事の帰りに構内を散策してみた。
東京に住んで幾年、初めてのことであるが
ちょっと緊張したぞ。
まわりのヤングがみな東大生だと思うと。
構内にはヒマラヤ杉や銀杏の大木が茂り、
そのことが、この場所の歴史の深さを象徴しているかのようだ。
黄色いカーペットを敷き詰めたような並木道のうえでは、
学生も、散策に訪れた人々も
なんだか楽しそうだ。
それは、枯れ葉でできたカーペットが、
なんだか暖かそうだからか。
並木の突き当たりにある建物は安田講堂。
実際の安田講堂を観るのは初めてだが、
30年以上もまえ、
NHKのドラマで確か『21歳の父』というドラマがあった。
オープニングの映像は、学生紛争の際の安田講堂を映したもので
ビートルズの『イエスタデイ』がテーマソングとして使われていたんだった。
印象的なドラマだったなあ。
なんてことを考えながら、銀杏の葉を踏みしめて
歩いていたのだった。
ノスタルジーに浸りきって、
かなり気持ちのいい午後だった、
という訳である。

※すんません。
突然ですが、ほんの気まぐれで、
ブログのランキングに参加してみようと思いました。
すぐやめるかもしれませんが。
いわゆるモチベーションアップっていうやつです。
下の小さいバナーを
クリックしてもらってもいいですか。
いや、気が向いたらでいいんですけどね。
ほんとにすんません。

Banner_11

« セルジュ・トラヴァルの箱。 | トップページ | ネコとわたくし。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« セルジュ・トラヴァルの箱。 | トップページ | ネコとわたくし。 »