2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 重曹と酢と経木の箱と。 | トップページ | 部屋のすみっこ。 »

2011/01/05

1月2日のパスタ日記。

7s_471

自分は仙台で、ツレは広島の出である。
何が言いたいかといえば、この時期なので
つまり雑煮のことだ。

はじめてツレの実家で正月を過ごしたときのこと、
なにが驚いたかといえば、それは雑煮である。
出汁と醤油ベースのお汁には、
穴子やらかまぼこやらと
自宅で搗いた丸餅が入っているのだが、
その餅のなかにはあんこが詰めてあるのだ。

広島流というよりは、ツレ母の実家流らしいが、
同じ国内とはいえ、けっこうなカルチャーショックであった。
あんこ餅のはいった雑煮。

とはいえ、そのあんこ餅、
雑煮用につくってあるようで
甘みは抑えめで、
実際に食べてみると、さほど違和感はなく、
食べるにつれ、むしろあんこのほの甘さが
お汁にとけて味を濃厚にしていき、
お菓子とオカズを一緒に食うような
気持ち悪さはまったくない、
おいしい雑煮なのであった。

そんな雑煮ではあるが、
正月も二日になるとパスタが食べたくなる。
なにせ習慣であるがゆえ。
オレの体の半分はパスタでできているんだぜ。

と、いうわけで
今年はじめてのパスタは
アンチョビのパスタである。
正月なのでとにかく簡単なものがいいなと思ったので。
ま、常日ごろつくるものも簡単なものなので、
より簡単なものということ。

オリーブオイルにつぶしたニンニクと
細かくたたいたアンチョビをいれさっと火を通し、
最後に、夏に塩蔵しておいたバジルの葉を3枚ほど
手でちぎっていれて風味をつけておしまい。
けっこうバジルの風味がいいアクセントになって
アンチョビだけのソースよりも、
コクのある仕上がりのような気がする。
バジルは、けっこう優秀なハーブであるなあ。
なんでもかんでも、とりあえずバジルを入れてみるのが、
最近のオレ流。
オレ流って、言われても。

☆クリックしていただけるとうれしいです。
Banner_11

« 重曹と酢と経木の箱と。 | トップページ | 部屋のすみっこ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重曹と酢と経木の箱と。 | トップページ | 部屋のすみっこ。 »