2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 1月9日のパスタ日記。 | トップページ | リンゴのトートバック。 »

2011/01/13

でっかい木の器。

7s_475

無用の長物。
そんな言葉が浮かんでくる。
直径50cmほどの、この木をくりぬいてつくった器は
大きいし重いぞ。
しかしながら「長物」だけに存在感はあるのだ。

以前に海外のインテリア雑誌で、
ラスティックなテイストのリビングで、
キャビネッットの上にいろいろな大きな器が飾ってあるのを見て、
そんなデコレーションに憧れていたのである。
それらの器は木製であったり、陶器であったりするのだが
土臭いナチュラルなテイストは共通していて
えらくカッコ良かったのだ。

だもんで、店頭でこの器を目にしたとき
そのイメージが頭に浮かび「これだっ」と思ったのである。
あの素敵なインテリアを我が家にも、という妄想。
その店はたぶんインドネシアから輸入したような
木製の器がいろいろ揃っていたのだが、
アジア製だからか、意外なほど安かったのも
その妄想に拍車をかけたわけだ。

アジアンテイストでも、ジャンクテイストでも
それだけでまとめると暑苦しくなったりすると思うのだが、
ポイント的に使うと、いいアクセントになる気がする。
未だキャビネットのない我が家では、
だからリビングの床に置いていたのだが、
長物だけに床におくと少し邪魔…。
というはなはだ実際的な問題で、
だから最近では自分の部屋に置いてある次第。
ベッドでいっぱいのような、それこそ小さい部屋なので
リビング同様邪魔なことに変わりはないのだが、
あってもなくても、「足の踏み場もない」状態であるし。
「毒を喰らわば皿まで」のようなものだ。

えーっと。
用途としては、いちおう
パジャマ入れとして機能している。

☆クリックしていただけるとうれしいです。
Banner_11_2


« 1月9日のパスタ日記。 | トップページ | リンゴのトートバック。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月9日のパスタ日記。 | トップページ | リンゴのトートバック。 »