2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« P.F.S。 | トップページ | 2月最後の土曜日。 »

2011/02/23

玉子 ふわふわ。

7s_494

うちのツレの人は、
ベジタリアンにあこがれているらしい。
でも魚介類は食するので、
ベジタリアンではなく、単に肉を食べない人だ。
しかしながら、
一時期はマヨネーズも豆乳酢にしていたくらいなので、
当然ながら我が家では卵を使った料理は登場せず、
自分もコレステロース的な気がかりから
ま、卵が食べたかったら外食すればいいかと思っていたのである。
しかし、ある日ふと気がつくと、
卵を原料に使った菓子類は普通に食べていたので
「意味なくないか」とツレに問うたのだが
「そうなのよ」と当たり前に返答された。
あこがれはあこがれ、ということですか。
お菓子は別腹。意味が違うか。

それで、別に遠慮することもないなと、
自分だけは目玉焼きなど食べるようになったのだが、
ベジタリアンにあこがれはするが
別に卵そのものが嫌いではないツレも
最近は、卵焼きなどをつくるようになった。

そんなわけで、このところ我が家では
シンプルな卵料理が新鮮で、
シミジミとその滋味深さを味わっているのである。
そんな時に本屋で、
この「玉子 ふわふわ」という文庫本を見つけたのである。
料理に関するエッセイなどは、とくに好きでも嫌いでもないが、
(あ、でも食通的なものは嫌いだな)
この本は、玉子にまつわる話を集めたアンソロジーで、
様々な作家や著述家の文章が楽しい。
玉子というのは、誰にとっても身近な食べ物で
だからこそ人それぞれのあれやこれや
話のひろがるものなのだな。
どこかこころやすらぐ
このアンソロジーのテーマを見つけた編者の勝利。

☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
Banner_11_2

« P.F.S。 | トップページ | 2月最後の土曜日。 »

コメント

 写真、文章、テーマのチョイス
すべて好きで、贔屓作家の新刊を待つ心持ちで
いつも更新を楽しみにしています。

 あっ!
 忘れてました。
 先日、おじさん発言で失礼ぶっこきました
 娘の母でござりまっす。

 早川茉莉は『森茉莉かぶれ』を読んだことが
あります。
 お写真に写っている装丁とタイトルが
素敵でしたので、外出している娘に買ってきてくれるようメールしました。

 いつか、奥様のお買いになった電気スタンドが
upされるとうれしいなあ…
 でば。

picaco mam.様
コメントありがとうございます。いや、親子でコメントいれていただけるなんてうれしいです。エイジレスな私の美意識が為せる技でしょうか。って、勝手に言ってなさいって感じですね。すみません。
そういえば早川茉莉=森茉莉かぶれ、ですね。ご指摘いただいて気がつきました。「森茉莉かぶれ」は自分には、ちとガーリー過ぎて途中で放棄してしまいました…。「玉子 ふわふわ」はおもしろく読んでいただけると思います。
電気スタンドについては、もちろん書きますんで、乞うご期待。なんて。期待しないでお待ちください。
お嬢様にもよろしくお伝えください。あれ?なんか変ですね。ブログのコメントなのに。でもよろしく、ということで。

なんとme too.
私は文章になじめず途中棄権。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« P.F.S。 | トップページ | 2月最後の土曜日。 »