2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 出西窯のシェーカー鉢。 | トップページ | 3月5日のパスタ日記。 »

2011/03/03

ラナンキュラス。

7s_497

春だ。
いつもながら春というのは
唐突にやってくるものだ。

春といえば花。
すこし温んだ空気にはやはり色鮮やかな花など
部屋のなかに飾りたいものだ。
ツレが「切り花を飾りたいのだが、
しっぽがちょっかいだすからなあ」とためらっているので
ま、少しくらいちょっかい出してもいいんでは、
とアドバイスさしあげ、
スーパーの帰りに花屋に寄ってみた。

ツレはアネモネが欲しかったようだが、
ちょっと花がひらき気味のものしかなかったので
ラナンキュラスをおすすめしてみた。

ラナンキュラスはけっこう好きな花だ。
ぼてっとした重々しい花は、
つくりものめいた感じがして面白く、
ピンクから赤系の花色も
主張が強くていいかと。

でも3本しか買わないだな。ツレは。
けっこうつましい我が家である。
そしてガラスの花瓶に
無造作っぽく、というか無造作そのものに
突っ込んだのもツレである。
この人はそういうことにはけっこう無頓着で、
自分があとからささっと手直ししたりするんである。
なんだか苦手なんですって。
人には得手不得手がありますからね。
自分はどっちかといえば得意です。

しっぽはやっぱりクンカクンカと匂いを嗅いだり、
ガシガシとかじったりもしたが
少ししたらあきたのか興味をしめさなくなり、
ラナンキュラスは1週間たっても無事である。


☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
Banner_11_3

« 出西窯のシェーカー鉢。 | トップページ | 3月5日のパスタ日記。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出西窯のシェーカー鉢。 | トップページ | 3月5日のパスタ日記。 »