2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 虹。 | トップページ | ため息。 »

2011/04/25

4月23日のパスタ日記。

7s_516

気がつけば、
最近はアサリのスパゲッティをつくっていなかった。
なんでだろ?
とくに思いつく理由もないのだが、
なんかこう、
ブログなどにも載せているしな、
あまり平凡なものでも、などという思考が働いたか。
かといって、
取り立てて珍しいものを
つくっていたわけでもないんだが。
見栄はってどうする、自分。

スパゲッティボンゴレは
日本人にとって、とても馴染み深いパスタである。
アサリが嫌いってひとも、あまり見かけないし、
アサリの滋味深い出汁は、
日本料理でも、イタリア料理でもとても旨いものだ。
で、
スーパーに買物にいくと、
わりと大粒のアサリがたくさんでていたので、
ボンゴレを作ろうと思ったのであった。

とくに、変わった作り方をするわけではないが、
以前本で読んでから実行しているのは、
鍋でアサリが口をあけたら、
殻付きのままのものを適量のこし、
あとは身を外して、
殻は避けてしまうことだ。
これをやっておくと、
ソースと麺も和えやすく、
食べやすいのももちろん、
盛りつけるのも楽である。
殻を全部残しておくと、
やたら嵩だけある一皿になってしまうわけだ。
これって常識なんだろうか。
少なくとも自分は
本で読んで目から鱗が。
それまでは、軽くいらだちを覚えながら
ソースと麺を混ぜていたように思う。

ボンゴレはうまいなあ。
これからはもっと頻繁につくろうと思う。

ちなみに、
パスタに添えているイタリアンパセリは、
去年からずっと鉢に植えてあるものだ。
冬も完全に枯れることがないので
そのまま、ほったらかしておくのだが、
春になると新芽がでてきて、
花穂が伸びるまでは
十分活躍してくれるのである。
良い奴。

☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
Banner_11_2

« 虹。 | トップページ | ため息。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 虹。 | トップページ | ため息。 »