2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« クリッパンと茶トラのこと。 | トップページ | ポルトガルの皿。 »

2011/05/07

5月7日のパスタ日記。

7s_523

黄金週間には、黄金に輝くパスタなど。

久しぶりにズッキーニとエビのソース。
小さく刻んだズッキーニとエビを
蒸し煮のようにしてつくるソースは
仕上げにサフランで風味をつけるのだが、
色もきれいな黄金色に仕上がるのである。
まさに黄金に輝くパスタ。
というかほんとうは黄色ですがね、
黄金、と言っても別に嘘つきとは呼ばれないかと。

土曜の夕食は
けっこう早い時間にはじまる。
というのは、作り始めるのが早いからなんだが、
買物から帰ると、その勢いのまま調理をスタートするわけだ。
のんびりしてしまうと面倒になるので
勢いは大事です。
それに、ビールやらワインやらを、
ちびちび飲みながら作るのはけっこう楽しいので、
はやく始めたくもあり。
「つくる人」の自分より、
「食べるひと」のツレのほうがピッチが早いのは
いまひとつ合点がいかないんだがな。

この季節は、
だいぶ陽も長くなって、
夕暮れのなかでの調理は、
かすかにバカンス的雰囲気があり好きだ。

他につくったもの
●ローズマリー風味のジャガイモのロースト
●ナスとししとうのトマト煮込み
●茹でたアスパラのサラダ(マヨネーズ風味のスクランブルエッグ添え)
Good job! 自画自賛。

☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
Banner_11

« クリッパンと茶トラのこと。 | トップページ | ポルトガルの皿。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリッパンと茶トラのこと。 | トップページ | ポルトガルの皿。 »