2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« イタリアンメスクラン。 | トップページ | 5月21日のパスタ日記。 »

2011/05/20

ブリキのジョウロ。

7s_530

住んでいるマンションなんですがね、
まだアウトドアリビングなんていう
しゃれた発想が一般的でないときに建てられた物件なもので、
ルーフバルコニーも、
「構造的にスペースがあるので柵をつけてバルコニーってことに」
というような、とりあえず感満載のスペースなのである。
であるから、住まい手が、
そこをどう活用するだろうかなどという視点は
まったくない。

何が言いたいかといえば、
つまり、このバルコニーに
シンクがあって水道の蛇口でもついていれば
どれだけ便利だったか、ということである。
季節は5月。
園芸のベストシーズンであるわけだが、
植物の最盛期でなにがいちばん重要かといえば
それは水やりである。
しかしながら
バルコニーに給水栓がないために、
このわたくしは、
いちいちキッチンの蛇口から給水し、
水まきをしなければならないのである。
キッチンのドアとバルコニーには段差があって
出入りがこれまた、いちいちよっこらしょ、と
跨がなければならず、
たまにスネをぶつけたりするんだ。

まあ、文句をいってもどうにもならないので
せめてたのしく楽に水やりを、と思い、
おおきめのジョウロを購入した。
ジョウロとは言え、モノにはこだわりたい気持ちはある。
しかしながら探す労力もこれまた面倒なので、
近所のホームセンターで、ブリキ製のおおぶりなタイプを。
際立ったオシャレ感もないが、
道具としてのスタンダード感はあり、
これはこれでOKかと。
味気ない屋上のグレーの素材感とも
違和感なく馴染んでいるではないか。
いや、いい意味で言ってるんだけど。

☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
Banner_11



« イタリアンメスクラン。 | トップページ | 5月21日のパスタ日記。 »

コメント

こんにちは。
NEWジョウロ、風雨にさらされてちょっと艶がなくなってきた頃に魅力アップな気がします。

経年劣化も味のうち!(ヒトも然り)
    ↑だといいなあ。

●さん、こんにちは。
そうですねぇ。
噛めば噛むほど味のでるスルメのような。
あれ、ちょっと違うか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリアンメスクラン。 | トップページ | 5月21日のパスタ日記。 »