2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« チェックのシャツ。 | トップページ | 森の仲間たち。 »

2011/06/16

最高の朝食を。

7s_542

海外にしろ、国内にしろ
旅行のときの朝食は楽しい。

日常生活では、
とくに慌ただしい朝に、ゆっくりと朝食をとる、
なんてことはなかなか難しいが、
それが旅先でなら、
あまり時間を気にすることもなく、
しかもサーブされるので面倒でもなく、
食事として、食べる、ということを
こころおきなく楽しむことができる。

フランスのホテルでは、
コンチネンタルのことが多かったけれど、
様々なパンやデニッシュを迷いつつ選ぶのは楽しいし、
一度だけいったイギリスのB&Bの
いわゆるイングリッシュ・ブレックファーストも
ボリュームがあって旨かった。
インドネシアのリゾートホテルのビュッフェでは
朝でもカレーがあり、その場でナンも焼いてくれてたなあ。

京都で、めずらしく少し高級めのホテルに泊まったときには
とても朝食とは思えないような値段の朝食を食べたことも。
ま、記念として一度くらいいいかと思ったのだが、
ここまでの値段をとるもんでもないだろう、というのが
正直な感想だった。おいしいけれどもね。
オムレツに何千円の違いはでないんじゃなかろうかと。

この、『最高の朝食を』という特集のブルータスでは、
さまざまな朝食が紹介されており、
見るだけでじゅうぶん楽しい内容だ。
朝食はやっぱり希望感あふれる楽しい食事である。
だからといって自分の日頃の朝食習慣が
直るというものでもないけれど、
この朝食の、幸せな感覚というものは、
けっこう心のよりどころにもなるように思うのだ。
また、新しい一日を始めようってことだよな。

☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
Banner_11_3

« チェックのシャツ。 | トップページ | 森の仲間たち。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チェックのシャツ。 | トップページ | 森の仲間たち。 »