2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 1月7日のパスタ日記。 | トップページ | 1月14日のパスタ日記。 »

2012/01/11

デュラレックス ピカルディ/250cc。

7s_612

バカラのグラスで、
スコッチなどを
軽く嗜むような大人になる可能性は
もはや100%無くなった現在、
使用するグラスは
もうデュラレックスだけでいいのではという
結論に達した我が家である。

水を飲むのも、冷たいお茶を飲むのも
ビールを飲むのも
ワインを飲むのも、スプマンテを飲むのも
デュラレックス。
雑にあつかっても
壊れないデュラレックス。
お客がきてもデュラレックス。

そう決めてしまうと
いっそ清々しささえ感じるぞ。
そういうわけで、
同じサイズのピカルディを新調し、
これから私たち、
これだけで生きていこうと思います。

で、新旧のグラスを並べてみると、
質感の違いにびっくり。

十年以上も使い続けているグラスは
無数の細かい傷で、
まるで磨りガラスのような質感に見える。
よく働いてくれたものだ。しみじみするぞ。
ま、これからも
働いてもらう訳ですがね。

..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

« 1月7日のパスタ日記。 | トップページ | 1月14日のパスタ日記。 »

コメント

こんにちは。

潔いですね!
私はど~してかカップ、グラスを買うのが好きで、思い切って減らしてもまた増えてしまいます(^^;)

デュラレックスって怪奇現象のように
突然、粉々に粉砕してしまいますよね。
私は一度だけその現場を見ました。
おそろしい光景でした。


☆cheliveさん
潔い、わけでもないんですけどねー。なんか身辺を身軽にしておきたいような気分なのかも。すぐに飽きるかも。

☆どきどきさん
なんすか、それは。そういうことがあるんですか。うーん、見たいような、見たくないような。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月7日のパスタ日記。 | トップページ | 1月14日のパスタ日記。 »