2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 黒いハーフコート。 | トップページ | 小散歩。 »

2012/02/08

デロンギのオイルヒーター。

7s_619

我が家のリビングのエアコンは
2年ほど前に買い替えた、
10年間お掃除不要というものだ。
当然ながらエコモードなども搭載している優れもの、
の、はずなのだが
真冬には、なかなか部屋が暖まらない。
部屋の広さに対してパワー不足なのか
MAXで運転しているようなのだが
部屋は薄ら寒いまま。
しかも運転音がとてつもなくうるさい。
買った当初は、
ぜったいこれは不良品だろうと思ったくらいだ。
不良品、なのかにゃ?

と、うっすら疑惑をもちながらも
きっと人より音に対して神経質なんだろうと、
騒音問題には目をつぶっているのだが、
うすら寒い部屋には厚着をしても耐えられないので
デロンギのオイルヒーターとのW使いが定番の我が家。
電気代のことは聞かないでほしいが。

ぜいぶん昔に買ったものなので、
たぶんプラスティックの部材が多いだろう現行デザインより、
金属部材が重々しい印象である。
取り回しという面では、その重さはマイナスだとは思うのだが、
このいかにも暖房器具然とした
無骨な感じがなんとも味わい深くて好きなのである。

だから、エアコンだけで暖房は十分だったとしても
わざわざデロンギを出して来て使いたい気分が
あるんだろうなと思うのである。
なにせデロンギをつけると
もれなく焦げたネコいっぴきもついてくるし。
デロンギの脇のベッドで、
ぬくぬくと伸びきっているネコを観るのは
暖房行為なのである。
暖房行為?

..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

« 黒いハーフコート。 | トップページ | 小散歩。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒いハーフコート。 | トップページ | 小散歩。 »