2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 4月のネコ、2。 | トップページ | MARKS&WEB。 »

2012/04/26

額縁。

7s_645

海外の室内風景などを
映画や雑誌でみていて、いつも気になることがある。

それはリビングの壁一面や、階段脇の壁などに
大小さまざまな額に絵や写真をいれて
飾ってある風景だ。

壁一面を様々な額装したもので飾る装飾、
または習慣というのは
あまり日本では一般的ではないような気もする。
基本が侘び寂びの国の民だから?

海外の、そういった装飾というのは
例えばお金持ちだから、というよりも
一般人も含めみんな好きなような印象である。
まあ、とは言っても、
所詮、映画や雑誌でのことで
リアルな人々の実際がどうなのかは
よく分からないんだけれどもさ。

自分の場合、
どちらかといえば、
ミニマムに向かいがちなインテリアの好みではありつつも、
ああいった、足し算のインテリアみたいなものに
憧れる気持ちもあるんだな。
憧れつつ、ハードルになるのは
壁に額を取り付ける面倒さなんだけれども。
手間を考えるとちょっとうんざりしてしまうわけです。
DIYの国では、
そんなことは「へのかっぱ」なのか。

ツレがこのところのモノ整理のなかで、
クローゼットの奥からでてきた額を捨てるというので
もらった。
安物だが木製のフレームで感じが良かったので。
雑誌の切り抜きでもいれて、
飾ろうかという腹づもりの自分の頭のなかにあるのは
もちろん海外のあんなこんなの室内風景である。
一瞬の妄想は断捨離の敵。

でも、なんか面倒で。
こう無造作に置いてあるのも
カッコイイかな、なんて。
言訳。

..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

« 4月のネコ、2。 | トップページ | MARKS&WEB。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月のネコ、2。 | トップページ | MARKS&WEB。 »