2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012/07/30

TOMATO _CARBON。

7s_671

このトマトは、
園芸仲間が、アメリカから種を取り寄せたもので、
苗をもらって育てているのである。
CARBONという名前のように、
本来は暗紫色に完熟するトマトのようだ。

大玉タイプで、
ごろごろと鈴なりになっているのは壮観である。
本当はもっと濃い色になるのだと思うが、
一番果は大分熟しているような感じで、
しかも割れたりもしているので
3個ほど収穫してみたのだった。

悪くなっているところや、
割れて堅くなっている部分をとりのぞいても
1個が直径7〜8cmほどもあるので
3個分だと、小さめのボール一杯になった。

ニンニク、オリーブオイル塩胡椒であえて
冷やしておいて、
そのままたべても良かったが
今日は、それをそのまま鍋で煮て
パスタソースにして食べてみた。

生のトマトを使うと
缶詰のトマトを使ったソースとはまたべつの
フレッシュなソースになって味わい深い。

3個収穫してもまだ一杯なっているので
これから毎週トマトづくしの予定。

嬉しいけど、食べきれないかもなあ。
うーん、トマトソースにして保存するかなあ。

7s_672



..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

2012/07/27

革財布。

7s_670

ヌメ皮ではないように思うのだが、
使っていると革の色が濃くなっていくZUCCaの財布。

ツレが使っていたものだが、
変わっていく革の質感が、
だんだん女性が使うにはややワイルドかもというエイジング具合…。
つまり、『味がある』とも言えるが
『汚い』とも言える、
という微妙な加減になってきたわけだ。

立派な中年女性であるツレにとっては、
この『味』はちょっとキツいかなあということで
財布を変えると。
で、処分するくらいならオレがもらうぜ、
と、いただいたのである。

革クリーナーでできるだけ汚れをとり
クリームを塗りこんでやると、
『汚い』より『味がある』度がアップしたようである。
やっぱり革ものはカッコいいぜ、
などと悦に入っていたのであるが、
さて実際使おうと思うと、
なかなか難しものがある。

まず、なるべく外出の際手ぶらで出かけたい自分は
財布はズボンのポケットに入れたい派。
でもこの財布だとサイズ的に厳しい。
まあ、ジーンズのポケットであれば
なんとか入るのであるが
そればっかり履いてるわけでも無いし。

また、ジーンズであれば、
そのワイルドさ加減も様になるのだが、
ちょっとこぎれいなスタイルだと
この財布の質感が浮くわけだ。
通勤にはなおさら。
何より、ツレと同じく、
後期中年である自分には
この『味』はすこしきついようなのである。
若ければTシャツ一枚がおしゃれに見えても
歳をとると、そうはいかないのと一緒。
お肌ぴちぴちの若者が持ってこその『味』。
厳しい現実があるのである…。

だから、手入れ済みではあるものの
実際は使っていないこの財布。
モノとしては、とってもいい感じなんだけどなあー。
なんか使い道はあるか。
この財布の明日はどっちだ。

..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

2012/07/25

大収穫の予感。

7s_669

ふふっ。
園芸仲間がくれたトマトの苗が、
そうりゃあもう見事に成長して
直径8cmほどの果実が
ゴロゴロと。
ゴロゴロと鈴なりに。
壮観である。
今週末には収穫できるかもしれない。

いままで、大玉種は植えたことがなかったのだが
いやあ、でっかい果実は
気分があがるもんだ。
毎日眺めてもまったく飽きないっ。

続報を待て。
いや、待っててくださいね。

..........................................................................................................
Banner_11_2
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

2012/07/24

トンボ。

7s_668

バルコニーの鉢植えの支柱に、
トンボがとまっていた。

近くに寄っても、
まったく逃げないので写真を撮ってみたんだが。

改めて観てみると、
なんとシャープなシルエットであることか。
トンボ、かっこいい。

..........................................................................................................
Banner_11_2
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

2012/07/22

リストランテの夜。

7s_667

現実味があるわけでなく、
夢想して楽しむという『夢』もある。

自分のそんな夢想のネタとしては、
食堂の店主というのが定番である。
いや食堂といっても、サバ味噌が売りの文字通りの食堂ではなく、
安くて美味いパスタのような簡単な料理を、
グラスワイン付きの定食でだすような、
ま、ちょっとコジャレた食堂ではあるわけだが。

食器はどうするかとか、
エントランスには、
オリーブの鉢をドアを挟むように
2鉢置こうとか、
場所はやっぱり代々木上原がいいか、
などと勝手に想像するぶんには楽しいものである。

『リストランテの夜』という映画は、
イタリア移民の兄弟が、
弟はフロアと経営、兄はシェフとして
ニュージャージーでリストランテをオープンさせ、
しかしさっぱり客が入らない状態を
一発逆転させるために、ある『夜』に賭ける、という話だ。
そんな映画を観て、
自分のたわいもない『夢』をふと思い出したわけであった。

映画のあと、夢想しながらつくるパスタは、
定番のタコのトマトソースである。
お客のあるときにつくっても
おいしいと評判なので、
食堂をオープンさせる際には必ずや
メニューに登場する予定である。

兄弟の『賭け』は、
結果としてうまくはいかなかった。
けれど、二人の間に残ったかたちのない何かは
その先の希望をつなぐものであるに違いない。

..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

2012/07/20

7月14日のパスタ日記。

7s_666

一週前のメニューなんですが。

またジェノベーゼである。
保存用にいれているジャム瓶の
半分以上まだあるので、
せっせせっせと、食べているのである。
なかなか、無くならないなあ。

保存料が入ってるわけでもないんだが
とくに悪くなる気配もない。
こういうものは、どれくらい保つものなのか。
そういう方面は無知なもので
見当もつかないが、
ぱっと見、大丈夫そうなんで
たぶん大丈夫なんだろう。

いちおう、瓶のなかで、
固形分がオリーブオイルで
しっかりおおわれるように
使うたびにオイルを継ぎ足しているので
なにげに始末はいい私、なのか。
そうなのか。

毎週のパスタも
最近変化がないので、
せめても、と思い
写真を撮る時に、フォークにからめたりしてみたんだがな。
無駄な努力か。

..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

2012/07/19

7月の部屋。

7s_665

先日の連休、
最終日は、夏真っ盛りの天気であったわけだ。

ウチのリビングは西向きなので
真夏の午後は、かなり暑い。
しかも、白いうすい綿素材のカーテンだったりするのである。
このように、壁に影が落ちたりすると
それなりに美しいというか、ニュアンスがあったりするんだが、
やっぱり遮光せねば。と、
節電モードの去年からずっと思ってはいて、
先月も生地屋に麻素材の濃い色めの
ざっくりしたものでもないかと、探しには行ったのだが、
値段にめげて帰って来てから、
そのままほったらかしなのである。
麻素材って高いよねー。
共感してほしくて呼びかけてみたが。

去年は、結局適当な濃い色の
自宅にある布をひっかけてやり過ごしたのだが
なんだか今年も、
そうなりそうな予感が。

気にはするものの、
途中でめげてほったらかしになるのは
我が家ではよくあることだ。
基本的に無精者×2なのである。
そういう自分達をですねえ、
受け止めていきていきますわ。
ほほほっ。

..........................................................................................................
Banner_11_2
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

2012/07/17

タイ風焼きそば。

7s_664

あー。すっかりサボリ癖がついてしまって
更新がストップしてしまったわがブログであるが。
ブログの記事に頭を悩ますことのない日々は
なんとのどかなことか。

そんなに負担なら、
やめればいいじゃん、ということでもあるのだが
こういうところも貧乏性なので
やめたらやめたで、
「もったいない」などと思うのは
目にみえているので
勇気を振り絞ってあたらしい記事を書いてみた。
でも今日のお昼ご飯のことなんですけども

コンテナ栽培のバジルが、
また茂り放題になってきたので
少しでも消費したいと思うのだが
イタリアンなメニューでは
始終使っており
さすがに飽きるので、
焼きそばにいれたら
なんとなくタイ風でうまいのでは、と思い、
スーパーで麺をかったのだが、
タイミングのいいことに、
香菜も売っていたので一緒に買って来た。

うるほどあるバジルを
たっぷり使い、
香菜も全部使ってしまったので
香りの強い野菜の苦手な人だったら
拷問のような焼きそばであるが、
ものすごく美味かった。

ちなみに
ツレのユニクロのシャツの
ちょっとレトロな匂いの柄が、
焼きそばや、
ベトナム食器の柄と絶妙にマッチしているのである。

まるでアジアの食堂で、
地元のおばちゃんが
向かい側に座っているようで、
ちょっとした旅行気分。


..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

2012/07/03

6月30日のパスタ日記。

7s_663

前回書いたとおり、
先週末はワクチン注射のために、
ネコを病院につれて行ったのだった。

主目的はワクチン注射なのであるが、
まあ、年に一回の健康チェックでもあるわけだ。

去年も「運動不足ですね、ほらここなんか
お肉がたっぷり」と先生に注意されていたので
覚悟していったのだが、
「5.3k、去年と一緒ですねー」って言うもんで、
それは?と聞けば、
「いや去年の体重を維持しているんですから
良かったですね。体重を維持するのは難しいですからね立派ですよ」なんて。
へへへ、褒められちまったい。

うちのぐうたらネコが、
去年より運動量が増えたはずもなく、
結果として増えなかった、というだけなんだが、
ま、それこそ結果オーライということで。

人間のほうは、と言えば、
最近、体重が減少傾向にあり気が緩んだのか、
なんだか無性に食べたい気分。
パスタもいつも通りの量だったはずなんだが、
意図的にハカリのメモリを読み間違えたのか、
いつもより量が多いような。
で、ワインもいつもより飲んだような。
定番のタコのトマトソースが
今夜も美味いもので。
結局、なんだか胃が重く
太田胃散など飲んでしまった。
それでもいまひとつ消化に手間取り、
夜のジョギングは中止した。
カロリーを消費できず。

ああ、ネコは褒められたのに。
あちらをたてればこちらがたたず。
いや意味が違うから。


..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »