2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 雪印北海道バター。 | トップページ | ハーブストック。 »

2012/10/10

mountain morning。

7s_678

10月7日、
『mountain morning』というイベントを見に行く。
インテリアスタイリストの作原文子さんと、
いろいろなカメラマンの、
写真とインテリアスタイリングのインスタレーションといったもの。

以前、パシフィック・ファニチャー・サービスで
一回めのこのイベントを見て、
その世界観がものすごく好きだったので、
また、観に来たわけである。

作原文子さんのスタイリングは、
どちらかと言えば男性的。
断片的にしか見知っていないわけだが
ダイナミックでラスティックな魅力は
たぶんこの人独自の、持ち味なのではないか。

今回も、そのスタイリングの味は変わらず。
なのであるが、肝心のスタイリングのボリュームが少なくはないか。
前回の展示にはあった、世界観を醸し出すほどのボリュームはなく
それが少し寂しい。
ほとんど物販でスペースが埋まっていたような。

この、代官山のT-SITEには初めて来たので、
蔦屋書店にも寄ってみる。
六本木ヒルズのツタヤと同じで
繁華街の大型書店にはないおしゃれ感満載。
気持ちのいい空間である。

平日だったならかなり楽しめる、かもしれないが
いかんせん本日は休日。
芋の子を洗う、まではいかないものの、
けっこうな人出で、疲れる。

しかも全体的に洗練されたオシャレさんが多くて疲れる。
気張ったオシャレさんではなく、
何気ない、そのオシャレ感に疲れる。

子ども連れなのにオシャレ、な家族もなぜか多く
それがまた疲れる。癇に障る。
自分としては、もっと子育てに追われてる感じが欲しい。
…何を言っているのかよくわからないが。

うーん、つまりスノッブな感じがイヤってことか。
たぶん。
なんにつけ、ほんのすこし
『垢抜けなさ』があるくらいのほうが
よくはないか。

..........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

« 雪印北海道バター。 | トップページ | ハーブストック。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪印北海道バター。 | トップページ | ハーブストック。 »