2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ビーチサンダル。 | トップページ | バジル。 »

2013/06/30

麻のジャケット。

7s_724

5月に麻のジャケットを買った。

いまどきはクールビズがすっかり浸透して、
真夏にジャケットを着ることなどほとんどないので、
麻とはいえ、春から初夏に着るジャケットである。
ま、そもそも
普段から、カジュアルな格好の自分なので
クールビズがどうのと、えらそうに言う立ち位置には
おらないのであるが。

つまるところ、ずいぶん長い間夏物のジャケットなど
新調していなかったので、
なにか欲しくなったわけである。

茶系の千鳥格子というのが新鮮で、
なおかつ麻のくたくたの質感が素晴らしいのであるが、
購入の際には、サイズをXSにするかSにするか非常に迷った。
結局のところお店の人のアドバイスもあり、
サイズにゆとりのでるSにしたのだが、
やはりXSにすべきだったかという思いも。

なんだかね、サイズのゆとり感が
そのジャケットを着た自分を年相応に見せるのである。
“相応”なんだからなにも問題はないではないか、
と言われればその通り。
しかしながら年相応であるということは
中年どセンターに見えるということだ。
この20年、実年齢より確実に若く見られ続けた自分としてみれば、
相応に見えることの違和感っていうか。
ちょっとした寂しさっていうか。
大人な自分になれないのだなあ。
ま、基本若作りだったもので。

そういう訳で、自分に年相応の“いぶし銀”の魅力を
醸し出してくれるジャケットは、
コムデギャルソン オム ドゥのものであるが、
次回購入の際には、
やっぱり二つボタンとサイドベンツは避けることにして、
太ってキツくなるリスクを勘案しつつ、
ジャストサイズにこだわることにするかな。

.........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

« ビーチサンダル。 | トップページ | バジル。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビーチサンダル。 | トップページ | バジル。 »