2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ブランコ。 | トップページ | ネイビーブルーのパンツ。 »

2013/07/10

厄災の日。

7s_727

それはフク太郎にとって。
年に一度の厄災はいつも梅雨明けと頃を同じくして
やってくる。

戸棚のなかに隠れようと。
ソファの裏に隠れようと。
執拗に奴は追ってくる。

奴、とはわたくしではあるがな。
だって、年に一度のワクチン注射のために
動物病院に連れていかねばならぬのだもの。

ならぬ、のではあるが、
超臆病者であるフク太郎の
危機察知能力もまたたいへん高度で、
ベッドの下へ逃げ込まないよう、ドアをそーっと閉めた瞬間に、
ただならぬ気配を察知し脱兎のごとく、いやネコですが、
逃げさっていくのである。
わたくしも「いつもと変わりはないですよん♪」と
演技するも、そんなものは
すぐ見破られるのよね。

先週末もいちどトライしているのだが
徹底抗戦にあって、挫折している。
今週はなんとしてでも決行せねば。
と、飼い主もせっぱつまっているのだ。
なんか、ここでまたひるんでしまうと、
子どものしつけができないダメ親になったようで
非常に気分が悪いんだもの。

で、不退転の決意で捕獲に挑んだ私に、
諦観の表情を浮かべる、
ソファの後ろに隠れたフク太郎なのであった。
かわいいじゃないか。

病院の先生からは、もう7歳だから
シニア用のエサに変えてもいいかもしれないなあ。
と言われたんだが。
そうか、こんな、坊ちゃん然とした顔をしていても
こいつも立派なオヤジなわけだなあ。

オヤジ飼い主に飼われるネコもオヤジ…か。
共白髪、ですわね。
しみじみしてございますわ。

.........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

« ブランコ。 | トップページ | ネイビーブルーのパンツ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブランコ。 | トップページ | ネイビーブルーのパンツ。 »