2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 11月9日のパスタ日記。 | トップページ | 11月17日、日曜。 »

2013/11/15

ワインオープナー。

7s_747

パスタにはワイン。
だから毎週土曜日がパスタの日である我が家では、
月に4本、ワインを消費するのだな。
年に48本か。
多いのか少ないのか。

ワインを開栓するというのは
思いのほか面倒でストレスをともなうものである。
短気な自分は、
あの金属のような覆いがうまく剥けずにいらつき、
オープナーのスクリュー部分が
コルクにまっすぐにはいらずいらつき、
ぬく途中でコルクが割れたりなんかした日にはもう
ちゃぶ台をひっくりかえしたいような気分である。

実際には、
コルクの栓をぬくのは、
ワインを一刻も早くのみたいツレのほうなんだが、
彼女にしても思いは同じはず。
最近なんか、コルクが面倒で
どーせ安ワインだからいいや、と
スクリューキャップ仕様のものを買ってきたりする。

そんな悪態をつきながらコルクを抜く日々であったが
ついに。
デパートメントストアのキッチン用品売場で、
大枚はたいて(←自分比)
オープナーを買ったのである。

売場でワインオープナー各種の
デモ販をやっていて、実際に使ってみたりできたので
ついふらふらと購入してしまったのである。
メーカーはル・クルーゼであった。
スタンドのようなものにセットされていて
見た目大仰なんだが、素材はプラスティックなので
高級感はまったくなし。
パーツがふたつあって、
カニのつめのようなカッターで、カバーの部分をカットし、
オープナーをセットし、
ネジネジネジとまわしていくと自動的にコルクがぬけていく仕組みである。
丁寧にあければ、ななめにスクリューが入ることもないし、
カッターも、使いやすいと、ツレ。

実はわたくしはまだ、いちども使ったことがないので
使い心地は不明なのである。
いや、だから、うちの場合
『ワイン開け係』はツレなもので。

.........................................................................................................
Banner_11
☆ブログのランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。

« 11月9日のパスタ日記。 | トップページ | 11月17日、日曜。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月9日のパスタ日記。 | トップページ | 11月17日、日曜。 »